昨日19日(火)の場中にこのニュースリリースがあり、昨日はストップ高、本日はその流れを引き継ぎ今年一番の出来高を伴って株価が乱降下しました(終値は前日比マイナスで本日は終了)





私自身は業績が伴わず期待値や人気だけで割高に推移する銘柄は持ちたいと思わないことから、ここも今まで触ったことがないかなと思います。





この会社はビジョンの発信は壮大なものが多く、投資家を期待させるところまではよく出来ているのですが、結果は酷いものが多いイメージです苦笑





で、いつもなら触らないのですが、今回のIRに対する市場およびホルダーの反応を見て、これは年初来高値は一度くらいうかがう展開があるなと判断。(これは市場参加13年の経験だけの話で、皆さんを納得させるだけの根拠はありません笑)





含み損の期間が長かったホルダーのやれやれ利益確定売りも入ってくるタイミングなので、前日比でマイ転するタイミングあれば100株だけ入って様子を見ながらこの会社を少し分析していこうと思っていました(やはりたった100株でも持ってると分析の意欲が全然違うんですよね)





午後からマイ転してよしよし予定通りだと思っていたのですが、あまりの出来高と板の動きに圧倒されてしまい暫く躊躇しましたが、235円で100株入りました。





今回キーポイントになっているFPoS(エフポス)というものはこの動画がサクッと短い時間でまとめて紹介されているので良いかなと思いました、隙間時間にでもどうぞ。





個人的にはやはり長く持つほど信頼感はない会社なのですが、これだけの出来高が本日きたので過去のパターンからも2週間は良くも悪くも色んな人が出入りするのがほぼ確定、自分は利確するにしても損切りするにしても少し早めに29日(金)までに離れる予定ですが、短期的に最大900株買い増して1000株を動かす予定です。





具体的な買い増しルールは、今回は自分の中では期間が短いので今の取得単価の235円から2%下落して100株足し、買い足した株価から2%下落すればまた買い増しという流れでいきます(これはいつもの自分のルールの5倍のスピードでの買い増し)





235円から下がらずに上がっていけばたった100株だけですが10%値上がったところで利確。





利確ポイント(取得平均から10%UP)が29日までに来なければ、利確であれロスカットであれ29日で強制決済(ただし1000株ホールドすることあれば、その平均取得単価から8%下落してしまえば29日より前でも強制ロスカットします)





この流れで決めました♪




どこでも自由に使える高速モバイルインターネット【MEDI SIM】